FFXIを一度引退した後、キャラ復活&鯖移動で華麗に出戻りした親父ゲーマーの日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
栽培と情熱の間
2008-06-14 Sat 23:55
以前書いた通り、倉庫キャラ10人で栽培をはじめました。
今やっているレシピは、
一応伏せますけど、

サンドリアのショップで買える植木鉢に、
白門の港で買える種に、
なんか青っぽいクリスタルを投与するレシピで、

1キャラ10鉢で、収穫できたブツをショップで売却すると、
平均で2万ギルの純利益が出ます。
クリスタルは競売に流します。

ですから、毎日植木鉢の様子を見て、
一週間(正確には6日)で、20万ギルの純利益が出る事になります。

ちなみに、10キャラの様子を見るのに約10分、
種まき・クリスタル投与はおよそ20分、
収穫&売却処理は、およそ50分程度かかりますね。

で、これで金策は格段に楽になりました。
まぁ、金策と言うよりは、
1キャラあたり2万ギル/週、8万ギル/月が約束された、
□e公認のRMTですよね、ぶっちゃけ。

最近は仕事が忙しかった事もあり、あまりメインキャラでインしてないんですけど、
栽培のおかげで、ギルだけはガンガン溜まっています。

しかし、なんというか
このゲームに対する情熱が、物凄い勢いで薄れていくのを感じるんですよね。

やっている事は、世間で言うRMTとは違います。
でも、俺の深層心理では、RMTだと思っているんでしょうか?
そして、俺はやはり、ゲームに対して真摯でありたいと思っているんでしょうか?

基本的に俺は、効率良くありたいと思っている人間です。そのはずです。
楽してお金を稼ぎたい、汗をかかずに生きていきたい。
と、思っているんですが、
やはり、心の奥では、利益は苦労の対価であるべきだと思っているんでしょうか?

まだ答えは出ません。
バーチャルだからこそ、苦労せずに得たギルを納得できないのか、
納得云々以前に、バーチャルに現金を介入させたことが許せないのか、
しちめんどくさい金策という行為を含めて、ゲームを愛していたのか、

そもそも、上に書き連ねた推論が、同列に並ぶものなのかどうかも、整理がついていません。
きっと、現在開催中のモグボナンザも、大きく影響していると思います。

モグボナンザの発表までは、間違いなく課金を続けるでしょう。
ですが、

いや、発表の頃には、もっと気持ちの整理がついていることだと思います。
やっぱり、俺は古いタイプのゲーマーなんでしょうね。
スポンサーサイト
別窓 | FFXI | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ふたりメリポ | ゲ~ムな日常(裏)。 | 平日のお出掛け>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ゲ~ムな日常(裏)。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。