FFXIを一度引退した後、キャラ復活&鯖移動で華麗に出戻りした親父ゲーマーの日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ナイツってすばらしい
2008-12-07 Sun 03:55
相方のブログに書いてあった通り、ナイツ(お笑い)のDVDを購入したんです。

というか、お笑いのDVDを購入すること自体初めてなんですけどね。

実際のところ、ナイツを初めて見たのって、レッドカーペットだったので、まぁアンテナ低い方ですよね俺は。

ただ、初めて見た時から、これは絶対いいコンビだと確信したものです。
ナイツの素晴らしいところ、それは一にも二にもネタがいいこと。これにつきます。
 
ナイツは、レッドカーペットでは浮いてしまうくらい、しっかりネタを作りこんでいます。
塙が一人しゃべりながら次々にボケて、都度土屋が突っ込むという、比較的オーソドックスなスタイルでありながら、話題の序盤から二重三重に張られた複線を消化しつつ進んでいく漫才に、俺は感動すら覚えてしまいます。

普段は浅草演芸場で舞台に出ているということで、基本的に持ちネタは3~5分くらいで作っているようです。
しかしレッドカーペットでは1分に短縮して、土屋のツッコミはやや言葉足らずに、塙の語り出しは土屋のツッコミにかぶせるようにしているので、慣れない人には若干聞き取りづらく、また、塙が相方のボケをスルーして喋り出すように見えることから、「マイペース漫才」と銘打たれたりしたようです(DVDのジャケットにも、マイペース漫才と書かれています)。

ナイツのボケというのは、基本的にダジャレです。なので、ナイツはオヤジギャグを繰り返すだけの見所のないコンビだと評価する人もいます(そんな人に限って、どんなのが面白いのかと聞くと、ワンフレーズ芸人なんかを推してきたりします)。
でも、ダジャレというのは本来高度な言語遊びで、韻を踏んだり、文字数を合わせたりといった基本を踏まえた上で、漫才に組み込むためには、ネタが破綻しない範囲で単語を選択していく必要があります。
さらにナイツの場合は、単語の文字を視覚的に崩すボケ(カタカナのリやンを、ソに置き換える)や、意図的に読みを崩すボケ(yahoo!をヤホーとローマ字読みする)を複合させることで、耳だけで聞いていいるのに、脳内の視覚認識領域を強制的に働かせるようにしています。
こうなれば、後に続くネタはスムーズに頭に入ってきて、次々に脳内でグラフィカルに処理されていきます。

ダジャレというのは難しいもので、あまりに元からズレたダジャレは失笑にしかつながりませんが、ナイツのダジャレは、ズレ具合が絶妙です。
また、ネタの基本が有名なものを軸にしているので(プロ野球、メジャーアーティストなど)、日本人ならばほぼ確実に理解できるレベルなのもいいところです。
そして、一度スルーされたと思われたダジャレは、伏線となってあとで繋がっていきます。

また、土屋のツッコミも非常に難しいことをやっています。
多くの漫才コンビが、相方が突っ込んだらボケも一度止まって、ボケの仕切り直しをします。
しかしナイツの漫才は、基本的に塙の一人喋りが続き、途中で止めるわけにいきません。
そこで、うるさくなりすぎない適量の解説とツッコミが必要になるのですが、なにしろボケが高速ですから、そのタイミング、セリフの量の調整には非常に気を使っていると思います。
解説(ツッコミ)が不十分だと、せっかくの伏線が死にますし、長すぎると興ざめです。

たぶん、土屋はレッドカーペットでは物凄く苦労しているんじゃないかと思います。

今日はエンタにミスチルネタで出ていましたが、やはり多少長めの枠の方が、ナイツの面白さを十分に発揮できている感じですね。

なかなか即ブレイク、という感じにはならないでしょうが、このままじっくりネタ作りをしてもらって、長く活動してほしいコンビです。
スポンサーサイト
別窓 | お笑い | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<けもりん再開 | ゲ~ムな日常(裏)。 | SS貼ってみる>>
コメント
ナイツ、楽しいです。
よくもまぁ、かまずにしゃべれるな~と、
いつも思ってしまいます。

いつかの何かの番組で、初めてかんでたのを見たのは
ないしょ(笑)
2008-12-13 Sat 12:34 URL | たる侍(未) #1wIl0x2Y[ 内容変更] | top↑
すごいんですよねぇナイツ。
俺もお笑いになりたかった

と、思った時期もあったようななかったような。
今の会社クビになったら、お笑い目指すか!
2008-12-14 Sun 11:16 URL | みっき~ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ゲ~ムな日常(裏)。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。